好条件の物件を取り扱っている不動産会社の見つけ方とは?

硬貨と家

住宅ローンを返せない時に

住宅ローンの返済が行き詰った場合には、競売よりもメリットの多い任意売却がお勧めです。ローンを組んだ金融機関や弁護士、司法書士に相談することもできますが、やはり一番いいのは専門業者です。任売却経験の豊富な不動産会社を選ぶようにしましょう。また、あまり高額の転居費用やご祝儀を持ち出す業者は避けましょう。

図面と模型

土地に合わせた設計

大阪では多くの人が、設計事務所に住宅の設計や建築を依頼しています。設計事務所には、最初に希望するデザインや予算を伝えます。するとそれをもとにした基本設計が提出されるので、納得できた場合に、正式に契約することになります。打ち合わせには約3ヶ月、その後の建築にも同じく約3ヶ月かかることが一般的です。

水と緑に恵まれた住宅都市

レディ

交通の利便性が極めて高い

日野は都心から西に35kmほどの地にある市です。閑静な住宅都市として、不動産市場において高い人気を維持しています。日野市の不動産人気が高い理由の1つに、交通アクセスの良さがあります。もともとこの地には江戸時代に整備された五街道の1つが通っており、古くから交通の要衝として栄えていました。その特色は現在もなお続いており、都心に直結する高速道路と一般国道がそれぞれ市内を東西に横断しています。また、南北方向には2本の鉄道路線が乗り入れており、さらに1998年にはモノレール線が開業しました。そのため、通勤・通学の利便性がますます高まることとなりました。日野における2016年の平均地価は1平方メートル当たり約20万8,000円となっており、4年連続で上昇しています。エリア別の価格水準を見ると、先に述べた鉄道路線の駅周辺が特に高く、市の北部を横断する旧街道沿いがこれに続きます。日野市の不動産人気が高い理由はもう1つあります。それは、宅地化がかなり進行しているにも関わらず、比較的緑に恵まれていることです。市の南北を流れる2本の河川沿いには公園が整備されており、また隣接市との境界付近には私立大学の広大なキャンパスがあります。日野市における住居用不動産の供給は、一戸建て住宅が中心です。価格は土地面積100平方メートルの新築で3,500〜3,800万円というのが平均的な相場です。マンションは70平方メートル台で2,000万円前後の中古物件が多く、新築は稀少です。

積み木

地域の情報を調べてみる

広島県の呉市で不動産を探すには、その地域の環境などを調べることから始めます。住みやすい環境かどうかチェックした上で、不動産会社のホームページを見てみましょう。インターネットで内覧の申し込みもできるようになっています。